So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

『初夏』から『春』に逆戻り(1045)

今朝は庭のサクラの『水入れ』に氷がはってました。
『歌舞伎役者』の様な顔してこちらを睨らんでいる?
B1804141.jpeg


ツクシの大群のごとく。
B1804142.jpeg


我が家の畑のアスパラもいつの間にか伸びてました。
そのうち朝食のサラダにでも。
B1804143.jpeg


モンシロチョウ(?)
B1804144.jpeg


近所の『春祭り』に出席した時のお土産。
お餅と赤飯は消費期限が当日までの様なので食べてしまいました。
和菓子はもう2、3日先。私のおやつ。
B1804145.jpeg


ネギを植えました。
B1804146.jpeg


明日は県道沿いの『ゴミ拾い』の予定。(小雨なら決行するみたい)
『肥料袋』が有れば持って行く事になっているので、用意した。
拾ったゴミを入れるのだが、特に汚れていた袋10枚程を川で洗っておいた。
私は『どうせゴミ袋』と思うのだが、おばあさん達はそれでも『きれいな袋』をと
思うかもしれないので。
B1804147.jpeg




妻から電話が有った。
「ネギとレタスとブロッコリーの苗買ったので、そのうち植えておく」と言ったら
「ひまだから、帰ろうかな」
「タイヤも交換したのでそのうち行くけど」
「じゃあ一緒に帰っていい?」
「いいけど」
(少しは伸び伸び気楽に暮らせたのだろうか?ひますぎて退屈だったんだろうか?
まだ氷がはる事有るから寒いのだが。)

「さあ、ブログをアップしよう」と思ったら突然呼び出された。
『集落の壊れた堰堤を県の依頼で治す業者が今から現場を見たいので』
と言う事で、現場で役員3名が業者の対応。
地名を言われても何処の事か判らないし、こんな工事の時にどんな対応すれば良いのか?
も判らない『よそ者の身』なので側で聞いているだけだけど。
役員になると言う事はこんな突発な出来事が割と有ると言う事なのだろう。
コメント(6) 
前の1件 | -